【ホ・オポノポノ】っていったいなあに?

本ページにはプロモーションが含まれています

目次

ホ・オポノポノとは?

ハワイの問題解決法・本当の幸せを手に入れられるメソッド

と言われています。

Ho’oponopono(ホ・オポノポノ)とは、ハワイ語で「本来の完璧なバランスを取り戻す」という意味です。

もともとは、ネイティブハワイアンの問題解決法として、古来よりハワイで実践されていたそうです。

私が実践しているのは、現代社会で活用できるようにアレンジされた

セルフ・アイデンティティー・スルー・ホオポノポノ(SITH)という、新しい方のHo’oponoponoです。

ハワイの人間国宝である「モーナ・ナラマク・シメオナ」というカフナ・ラパアウ(ハワイ伝統医療家)が改良、発展したメソッドなので、私はモーナ式ホ・オポノポノと勝手に呼んでいます。

昔のバージョンは指導者が必要で、人々が集まって儀式をやっていたそう。

ですが新しいモーナ式のホ・オポノポノの方はとてもシンプル。

自分一人でできて、日常生活にすぐに取り入れられます。

宗教のように、教祖様はいません。

辛い修行も、不要です。

高いお布施も一切なし。

ただ、一人でやる、だけ。

マントラのように唱える言葉の他に、近所のスーパーで買えるような日用品や食品をツール(道具)として使います。

具体的なホ・オポノポノの実践方法は、こちらの記事をどうぞ⇊

https://ururponopono.com/hooponopono-cleaning/

 

ホ・オポノポノで幸せになる仕組み

自分の内側(自分の潜在意識)に問いかけたり、潜在意識との関係を見なおすことで、本来の自分にふさわしい道が自然な形で用意されていく

本来の美しさを取り戻せば、おのずとインスピレーションが降りてきて、絶妙なタイミングで自分にふさわしい人や、モノに出合ったり、最良の選択ができるようになる。

その結果、幸せになる

という仕組みです。

🌟妊活中のUKAの場合🌟

ホ・オポノポノをすると、私にとって必要であれば、ふさわしい時期に赤ちゃんがやってきてくれるでしょうし、夫婦にとって、妊娠中に最適な情報がもたらされるのでしょうね。

ですが、もしも「私にとって赤ちゃんを育てること」よりも、良い道が用意されているのであれば、違う方向にシフトしていくかもしれません。

自分にとって、正しく完璧な道に進むために、ホ・オポノポノをやるわけです。

妊活中ではありますが、「赤ちゃんが欲しいからやる」わけではないのです。

とはいえ!!!

毎月、月のものが来た時には、悲しくて、とても感情が高ぶってしまいます。

この感情や、悲しい思いは、不要で手放す必要のあるもの(記憶)ですから、しっかりホ・オポノポノで癒しています☆

Thank you for your time.

Peace of I.  UKA.

目次
閉じる