【ホ・オポノポノ】就職や入学試験、資格試験を受験するときに思い出したいこと

Aloha! UKAです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

昨年の6月に、SITHホ・オポノポノのビジネスクラスを受講しました。

受講後に得たインスピレーションによって「妊活に力を入れるより、あらゆる子どもたちの助けになるような仕事をしたい」

と思うようになりました。

そこで閃いたのが、子どもたちに関わる仕事といえば「保育士」!

と安直ですね(笑)

すぐさま、保育士試験を受験を決めました。

そして…

一昨日、無事に合格をいただきました。

SITHのビジネスクラス受講+インスピレーションを得た、7ヶ月後のことです。

確かに筆記試験、実技試験共にある程度勉強はしたのですが、血のにじむような努力をしたわけではありません。

もともと、覚えがいい方でもありません。

自分でもなぜ受かったのかわかりません。

ただ、やったこととしては、クリーニングです。

受験申請書を送るときにも「ありがとう」。

勉強中も「ごめんなさい」

やる気がでない時も「ゆるしてください」

試験本番も「あいしています」

結果が届いた時には・・・あ!忘れてました💦

そうそう、嬉しい時こそクリーニングでしたよね。忘れがち~・・。

目次

勉強中のクリーニング

勉強中は、本当に覚えることが多く苦労をしました。

「覚えられない!また忘れた!あれほどやったのに!頭が悪いなあ・・・」とはウニヒピリの言葉。

児童心理学について学んでいる時は

「ああ、5歳くらいの時、こんなことあったな、あんなことあったな」

など、自分の幼い頃のことを、次々にウニヒピリが見せてくれました。

その都度、クリーニングをしました。

忘れることも多かったですが‥。

試験本番のクリーニング

受験票にあいしてると唱え、会場の住所を前もってクリーニングしていましたが、

もちろん本番も、会場がある駅から会場まで歩きながらクリーニング。

試験会場、教室、机といす、試験官、受験者・・・思いつく限り全てにありがとうを言いました。

そして、もちろん試験問題と解答用紙も!!(笑)

保育士試験の場合、試験問題が配られた後、試験直前に試験問題の冊子を開いて受験者が問題数を確認する作業が必要でした。

パラパラ問題を見ながら「ありがとう~よろしくね~」と声をかけました。

その時は、問題用紙から「がんばれよ~」などと返事はありませんでしたが(笑)

クリーニングをしたことで、ちゃんとそれらの問題とのアカコードが切れたのかな?

もう一度受験する必要はなくなりました。

合格して思うこと・・・

合格通知書を受け取ってしばらくはハッピーな気持ちでいっぱいで、すっかりクリーニングすることを忘れていました(笑)

落ち着いた今、思うことは・・・

「ああ、クリーニングをすると、願いが叶うんじゃないんだ。私が意図したこと(資格取得)や欲望(試験合格)を、ただクリーニングするために

資格取得に向けた勉強をするというインスピレーションがおりてきたんだなあ。」

クリーニングしたからこそ

「もうその資格の勉強は終わり。次は、別のことを真剣にクリーニングしなさいよ!」

というディヴィニティからのメッセージなのかな。と感じました。

私の持つ記憶が多すぎて、次から次へと様々なことをクリーニングするチャンスがやってくるのでしょうか・・・💦

逆に、もしも不合格だったとしても、「もう少し試験を通して、クリーニングしなさいよ~」ということなのでしょう。

資格試験から合格までの経験をクリーニングするチャンスをいただけたおかげで、これからも自分に相応しい道が用意されていくと思うと楽しみです!

そんな期待もクリーニングして、クリーニングを継続していきたいと思います。

試験・受験などの機会がある時に思い出したいこと

イハレアカラヒューレン博士がこんなことをおっしゃっていたことを思い出しました。

以下、本からの引用です。

もし何か意図したり、こうしたいと思うのは、ゼロではないということです。潜在意識の中の記憶の再生が、欲望や願望となって表れているのです。ですから、野球選手になりたいとか、宇宙飛行士になりたいとか、そういう目標があったら、過去の記憶の再生による欲望なのでゼロではないということなのです。ゼロの軸に立てば、努力などとは関係なく起こるべきことが勝手に起きてきます。

~中略~

でも、ゼロにならないかぎり、自分にとってふさわしいものが何かすらわかりません。たとえば入学試験に合格したいという願望があったとしても、それが本当にその人のあるべき生き方に導いてくれるかどうかはわかりません。引用元:みんなが幸せになるホ・オポノポノ イハレアカラヒューレン


クリーニングの結果、記憶が軽くなればなるほど、神聖なる存在の意志とつながっていくので、すべてが流れに沿って進みます。自分が自分として存在できるので、自分らしく、正直でいられます。

~中略~

就職活動中の女性は、次のように話してくれました。

クリーニングしないで面接に行っていたときは、ことごとく落とされていた。ところが、クリーニングしてから面接に行くようになったら、うまくいく。

引用元:だれもが幸せになるハワイの言葉 ホ・オポノポノ



ご参考になれば幸いです。

ぜひ、書籍を図書館で借りるなり、本屋さんで購入するなりして読んでみてくださいね。

Thank you for your time.
Peace of I. UKA.

 

目次
閉じる